近藤惠津子個展 『海底の天の川』

近藤惠津子個展 『海底の天の川』
d0132743_8545088.png



三鷹・工芸と同じ学び舎を卒業した芸術家の初個展へ行ってきました。
と言うのも、高校の同窓会を兼ねて企画してくれたので見にいけました。


芸術はさっぱりわからない僕ですが、抽象画はなんとな~く眺めて
なんとな~く好きだったり、嫌いだったりって感じです。

基本的にごちゃごちゃしたのは嫌いで、
技術的にどうとか、芸術的にどうとかはわからないので、
完璧好き嫌いの話なんですが、全体的には好きでした。

特に入り口付近にあった、小さめの絵
淡い色使いと優しいタッチ、温かみのある雰囲気って言うんでしょうか。

細かいことはよくわかりませんが、とにかく「いいなぁ」って感じました。


近藤さんとも話をさせてもらい、制作のことや絵のこと、
僕の写真のことだったり話をしました。

それなりに考えて撮影に挑んでるつもりで、
それなりの写真を公開しているつもりでしたが、
みんなにも評判がよくてうれしかった。


なかなか芸術家と話す機会なんてないからいい勉強になりました。
写真もそうだけど、限られたスペースに何を写しこむか
そこを考えるいいきっかけになりました。


個展は今週末6/23まで東麻布のギャラリーで公開されてます。
ぜひ機会があればいってみてください。
[PR]

by hiroshi-aaa | 2012-06-18 06:06 | にちじょう | Comments(0)