東北旅 2012.08.11(1日目)

前回の中国四国地方旅に続いて今年は東北地方へ行ってまいりました。


10日の仕事が終わってから、ケンジィとお茶して、21時出発。
永福から首都高に乗り、ず~っと渋滞気味でC2を通り、東北道へ
眠くなってきたので栃木県に入ってしばらく行った、都賀西方PAに入って、0時から2時まで仮眠。
この時、行く先に10㌔ほどの渋滞が発生していたけど、まぁ何とかなるべって思って就寝


起きたら渋滞が40㌔になっていたでござる

仕方あるまい、突っ込むかぁって事で、生まれて初めて40キロ渋滞に突っ込み、4時間かけて渋滞を抜けた。時速10㌔って、チャリか!この時すでに心が折れて帰りたくなってた

そんな訳で、明け方眠くて仕方なかったので、嫁と運転を変わって3時間ほど仮眠。この間も断続的に渋滞にはまり、進んだのは100㌔ほど。鶴巣PA(仙台のチョイ北)でまた変わって、一路平泉へ

平泉に到着したのは10時半過ぎ。仮眠2時間を考えても10時間ほどかかったのか・・・500㌔もないのに、時間かかりすぎやろ!



てなわけでようやく今回の旅が始まります。

平泉はこの辺にあります。
d0132743_2031269.jpg


平泉は
『平泉 - 仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群』
として世界文化遺産に昨年登録されたとこです。

中尊寺、毛越寺、観自在王院跡、無量光院跡、金鶏山の5件が世界遺産に登録されていて、今回は中尊寺と毛越寺、観自在王院跡を見てきました。


まず中尊寺
d0132743_20395288.jpg
記憶の遥か彼方にある、日本建築史で勉強した金色堂があるところ

d0132743_2041685.jpg
外はコンクリ製の建物で囲われてて、中はキンキラ金のお堂がありました。感動物でした。

続いて毛越寺
d0132743_2042363.jpg
こちらは東日本大震災の影響で池の水位が低くなってましたが、大きな池の周りに変化にとんだ配置になっていて、散歩してまわっただけでしたが、気に入りました。四季折々の花も咲いていてよかったです。
d0132743_2044747.jpg
d0132743_20442517.jpg
d0132743_2045543.jpg


最後に観自在王院跡
d0132743_20454196.jpg
ここは浅い水辺で、中島もあり、風がなかったので、水面に移る木々がきれいでした。



昼食後、14時頃に平泉を離れて、一路盛岡へ

16時半ごろ岩手大学に到着し、川口教授の研究室探し
一番奥の奥の奥にありました
d0132743_20483220.jpg
ごちゃごちゃした感じが川口先生っぽい。がしかし、この日は研究室に居らず、写真を撮って先生に【遊び来たけどいませんでした。また来ます】とメールして帰ることにしました。その直後電話がかかってきて
「居るなら会いたい!」って事で会うことに。この日は震災復興のために宮古に行っていて、大学には来ていなかったらしい。


17時過ぎに盛岡駅前で合流して有名らしいぴょんぴょん舎稲荷町本店
ここでは盛岡冷麺とビビンバ、ビビン冷麺を取り分けていただきました。
d0132743_20541921.jpg
d0132743_20542862.jpg
d0132743_20544131.jpg

どれもおいしかったです。
川口先生はと言えば、だいぶふっくらして、「優しいばぁちゃん」になってました。昔は色々けんかしたけど、いい思い出です。嫁との馴れ初めやら、みんなの近況、先生の現在の仕事のこと、東日本大震災のこと等々尽きぬ話をしました。そしておごってもらいました。ご馳走様でした。高校の時の先生におごってもらうって不思議ですね。


その後は花火大会が控えていたので、2時間ほどでお別れ。また来ますって事で東京きたら連絡くれるように伝えてお別れしました。


その後、盛岡花火の祭典があったので、行ってみました。
全体的にデカイし派手だし、勢いがあるし。よかったです。



夜は矢巾温泉『マース矢巾-パストラルバーデン』で身体を休めて、22時頃盛岡南から高速へ

途中、お盆で八戸に帰省していると聞いた純也へ連絡して、八戸情報を聞くとどうやら朝市をやるらしい情報をゲット。明日はそこへ行こう

眠くなって二戸PAで就寝Zzz...
[PR]

by hiroshi-aaa | 2012-08-11 21:03 | おでかけ | Comments(0)