日光白根山 2012.10.13

水曜は呑んで帰って電話して、2時
木曜はドライブ行って、2時
金曜は仕事遅くなって帰宅23時半、からの出発


金夜発は最近しんどくなってきたご老体です。
しかし嫁に『寝たら明日の自分に怒られるよ』『起きたら昼だよ』って脅されたので、がんばって準備して自宅を出たのが2時。もう眠いのなんのって。

当初予定の乗鞍岳(3026m)は、前の週に初冠雪を観測してたので、男体山(2486m)に変更。しかしお疲れなので、男体山は登れないと思い、日光白根山(2578m)に予定変更。ここは丸沼高原スキー場の上からの出発なので、標高差は600m弱。男体山は1300m位登らなきゃいけないので・・・


そんなヘタレながらもとりあえず準備して(結果忘れ物多数w)高速へ。
八王子過ぎたあたりでもう眠くて眠くて。狭山までがんばって2時半就寝。30分しか走ってない。。。目覚ましを4~5時にかけて、15分単位でかけて就寝。



心地よく寝て、起きたら6時。あ、寝すぎた。
目覚めてから車が動き出すまでおよそ2分。すでに車が多い・・・けど、渋滞という程にはならず、沼田までたどり着けました。そこから下道40km。これがつらいんだ。って沼田下りたところで9度。寒いって。

予定より遅れたものの、8時過ぎに丸沼高原スキー場到着。
準備をしてたら、雨具の下とニット帽を忘れたことに気づく。もうこの時点で今回の山歩やめようかと思った。山頂駅の気温2度だって!死んでまうわ!


今紅葉の見ごろはロープウェイ区間。とりあえず、上がってみるかって事で、ロープウェイ乗車(往復1,900円)

d0132743_101640100.jpg

いや~最高だね。見頃でした。


そうこうしてる内に、ロープウェイ終点。出た瞬間『あれ、意外と寒くないじゃん』って思った僕がバカでした。風強すぎ。確かに予報でも風速10m以上になるとされてたけど。完全に山なめてたね。こういう人が遭難して死ぬんです。


まぁそうは言っても、せっかくあがってきたので、散策路を歩くことに。この辺りも紅葉見頃。
d0132743_10461436.jpg

30分ほど歩くと登山道と散策路の分岐にたどり着きます。ここで、一息ついて考える。進むか帰るか。しかも途中で見えた山頂付近は白っぽかった・・・
d0132743_10172435.jpg
しかし予報は回復傾向。今回のルートは山頂へのピストン。現状歩いている分には寒すぎず、手がかじかむ程度。行けるとこまで行って、きつそうなら折り返そう。って事で入山。

途中までは紅葉が見頃で、最高でした。
d0132743_10491482.jpg


がしかし、徐々に葉はなくなり、ある標高を超えると風景が一変。
d0132743_1022143.jpg
樹氷地帯です。寒いのなんのって。歩いてる分には森の中ってのもあって、そんなには寒くないんです。だだ、人渋滞にはまると寒い寒い。
さらに進むと森林限界を超えて吹きさらし。風速は10m程でしょうか。時折吹き抜ける突風では倒れそうになることも。岩陰に隠れてフリース姿で休む60代のおじいさんに声かけたけど、カッパも持ってなくて寒いって言ってた。自分もカッパの下忘れといてなんだけど、ウィンドブレーカーぐらい持ってこようよ。って話しといた。その後おじさんがどうなったかはわからん。調べた限りでは日光白根山で遭難事故等はないので、無事下山したんでしょう。



山頂は人がたくさん居ました。
d0132743_1030918.jpg
ゆっくりゆっくり進み、登頂
d0132743_10253869.jpg
筑波山にしても、谷川岳にしても、木曽駒ケ岳にしてもロープウェイで標高が稼げるところは登山客が多いね。

昼食はいつも通りのカップヌードル。風をしのげる岩陰に隠れて、今回カッパの下を忘れた代わりに持ってきたブランケット!これがよかったね。そして、折りたたみ傘を固定してさらに風を防いだらだいぶ暖かかった。


頂上についてから、飯を食ってたら天気は回復してきました。
d0132743_10304937.jpg

さすがの俺も、この寒さで山頂に長居するのはイヤだったので、お茶を呑んで休んでから片付けて出発。同じルートを下りるのはイヤだったので、裏斜面(東側、登ったのは北西斜面)を見ると暖かそう。
d0132743_10314311.jpg
こりゃ、こっち経由で下りたほうがいいだろう!って事でルート変更。

山頂で見かけたカリフラワーみたいな凍りついた花
d0132743_10323097.jpg



五色沼
d0132743_10333067.jpg
と弥陀ヶ池
d0132743_10341293.jpg
経由で下山しました。
こちらも紅葉が綺麗でした。
d0132743_116343.jpg
d0132743_1161432.jpg



予定より少し早めに下山完了して、山菜キノコそばで身体を温めてから温泉(薬師之湯)へ
ここに来てようやく身体に血が巡った感じがした。ホント秋山(もはや冬山)は厳しいね。寒いのは嫌いだ。


とりあえず、圏外だったので沼田市内までおりることに。しかしまぁ眠い眠い眠い眠い。途中ヒヤッとした瞬間もあったので昭和ICから乗って、赤城高原SAへ。ようやく眠りにつける~って事で17時就寝。1時間睡眠のつもりが、目覚めたら21時。寝すぎたw快適なベッドです。


あとは渋滞解消した関越道をひた走り、10時半帰宅。
1時間半後には、また家を出たけどw


なかなか過酷な散歩でした。



02:00 出発
02:30 狭山PA 就寝
06:00 起床・出発
08:15 丸沼高原スキー場 到着
09:00 入山
11:10 登頂・昼食
11:50 下山開始
14:30 下山完了
15:30 温泉
17:00 赤城高原SA・就寝
21:00 起床・出発
22:30 帰宅
[PR]

by hiroshi-aaa | 2012-10-17 05:46 | おでかけ | Comments(0)