日本列島気分の旅 茨城編

北関東はほとんど行ったことがないので、ちょっと行っていようってことで年末に行ってきました。

29日ボードから帰ってきて、準備をして出発
谷田部PAで仮眠したら寝すぎて、8時出発。オデッセイの車中泊は快適すぎて寝過ぎちゃうのが問題です。

雨降る寒空の中、袋田の滝に到着
d0132743_1275687.jpg
こちらは那智の滝、華厳の滝と並ぶ日本三名瀑
ほかの2本と違い、幅広の女性的な滝でした

天気がよろしくなく、滝上部は霧がかかってました
d0132743_1210826.jpg
冬は結氷するのですが、まだ一部しかしてませんでした。
d0132743_12105880.jpg



袋田の滝を出て、一路南へ
袋田の滝があるのは、県北部になるので県中央部にある水戸市内へ
こちらでは偕楽園へ
d0132743_12130100.jpg

こちらは後楽園、兼六園と並ぶ日本三名園
梅が有名で、まだつぼみの梅を見てきました。
庭園内は年末で見学施設が閉鎖だったりでしたが、歴史的建造物は見ていて楽しいですね。今年は郷土の森の梅を見に行こうと思いました。


近くの千波湖(せんばこ)にはハクチョウとカモ、カモメがたくさんいました
d0132743_12153393.jpg
d0132743_12154625.jpg
d0132743_12155542.jpg

また、敷地内には水戸光圀公の銅像も
d0132743_12161948.jpg



そんなこんなで、1日目は終わり。
今日の宿はハクチョウの飛来地 大塚池公園駐車場です。

31日、今日は寝坊せんぞとちゃんと起きてハクチョウさんに挨拶
d0132743_12174161.jpg

ここでは毎年400羽のハクチョウが飛来するようです。
d0132743_1218829.jpg
d0132743_12183173.jpg


ハクチョウさんに別れを告げて、水戸市を後にします
進路は東、太平洋を目指します


阿字ヶ浦から海沿いに出て、南へ走ると何やら港町に
いっぱい車止まってるから行ってみようってことで、行ったら市場でした
d0132743_1221379.jpg


こちらではハマグリの串焼き
d0132743_12221420.jpg

とイイダコが丸々1匹入ったたこ焼き
d0132743_1223571.jpg

こんだけ、タコタコしたたこ焼きは初めてでした


腹ごしらえの後、大洗港を通過し
d0132743_12243088.jpg

内陸へ入ります
目指すは霞ヶ浦

d0132743_1225946.jpg
でけ~
1周しましたが、琵琶湖同様、海か!?ってぐらい広いです。
こちらはレンコンが有名ですが、ほんと周りはハス田だらけ


道の駅潮来(いたこ)で腹ごしらえの後、鹿島神宮へ
鹿嶋市は鹿島アントラーズの本拠地です。
神の使い「神鹿」
d0132743_12293426.jpg


それと神秘的な雰囲気のみたらし池
d0132743_12303270.jpg

なんだか浄化される感じでした

茶屋がいい味出してます
d0132743_1231757.jpg
d0132743_123115100.jpg



日も暮れてきたので、一路犬吠埼へ
今回は初めて日本で一番早い日の出が見られる犬吠埼で初日の出を見ようってことで、行ってきました。


夜は月明かりが明るく、オリオン座も見えました
d0132743_12324316.jpg
右下が犬吠埼灯台


中1以来のカウントダウンイベントに参加して、2013年を祝ってきました


翌朝、目覚めると厚い雲・・・
それでも多くの人が集まってました
d0132743_12343877.jpg

予定の6:45には水平線が明るくなるものの、厚い雲の阻まれ日の出を拝めたのは7:10
d0132743_12335335.jpg


今年も良い一年になりそうな、そんなスタートを切れました
d0132743_12351956.jpg

[PR]

by hiroshi-aaa | 2013-01-02 12:36 | おでかけ | Comments(0)