特別名勝 浜離宮恩師庭園   2014.07.06

d0132743_22342361.jpg

振り返ってみると結構全国の庭園にも訪れているな

全国巡業ひと段落したので、東京の観光を。
まずは前から気になっていた浜離宮へ

都立9庭園は近々回りたいと思いますが、まずは一番大きな浜離宮恩師公園へ行ってきました。
d0132743_22372578.jpg
汐留から徒歩で行けます。
よく使われる東京ドームに換算すると5.5個分。それなりに広いですが、歩いてるとそんなに広くは感じません。
周りに高層ビルが立ち並ぶ景色は違和感がありますが、その昔、江戸として栄えていたことがうかがえます。
d0132743_22393349.jpg


ここは海水を取り入れた池(潮入の池)があり、潮の満ち引きによって池の趣を変えています。海辺の庭園では一般的らしいですが、海水を取り入れた庭園を見るのは初めてでした。というのも、現在実際に海水が出入りしているのはここだけみたいです。

元は将軍家の鷹狩り場で、四代将軍家綱(いえつな)の弟の松平綱重(つなしげ)さんが初めて屋敷を経てました。のちに松平綱重の子ども徳川家宣(いえのぶ)が六代将軍になったのを契機に将軍家の別邸となり、浜御殿と改められた。造園、改修工事が行なわれて十一代将軍家斉(いえなり)さんの時に現在の形になりました。

明治維新後は皇室の離宮と(浜離宮)となりましたが、関東大震災や戦災によって建造物などが焼失した。
戦後、整備されるようになり現在は一般公開している。


この時期はまだ少しガクアジサイが咲いていました。
d0132743_22501935.jpg


300年松なんてのもあります。
d0132743_22504590.jpg





先日見に行った世界遺産日光東照宮は徳川家康さんを祭った神社ですが、歴史や文化を調べていくと江戸時代の事は良く出てきますな。それだけ日本の歴史・文化に大きな影響を与えたってことでしょう。


東京観光は江戸観光。江戸観光は日本観光の基本になるのかもしれませんね。
[PR]

by hiroshi-aaa | 2014-07-07 22:52 | おでかけ | Comments(0)