陸自広報センター・お札と切手の博物館 2015.07.17

台風のスピード次第では17~18日で富士登山も考えたけど、回復しきらずに今回の富士登山は断念

この日もどこかって事で、陸上自衛隊朝霞駐屯地にある広報センターへ
d0132743_199445.jpg

戦争を経験している祖父には懐かしい部分もあったそう
d0132743_1910631.jpg


平日だったこともあり、館内はガラガラ
色々な防衛の事や自衛隊の活動内容を知ることができました。
ちょうど安全保障について国会で議論されているところなので、今後の展開が気になるところ

装備の体験もできて、イラク戦争で使用していた防弾チョッキ(12kg)と装備のリュック(24kg)を。。。
d0132743_19122564.jpg

重い。。。これを背負って走り回るとは、さすがです。

外には車両の展示も
d0132743_19131941.jpg

d0132743_19133273.jpg


XLR250の自衛隊仕様も
d0132743_19141932.jpg



その後、昼飯を食べて王子の国立印刷局に併設されているお札と切手の博物館へ
d0132743_19153344.jpg

印刷局と造幣局って別なんですね。はじめて知りました。
ちなみに硬貨を作っている造幣局は大阪にあるそうです。

国立印刷局ではお札の他にパスポートや切手、印紙なんかも作っているそうです。
お札の歴史や偽造防止技術の紹介など、なかなか楽しかったです。
機会があったら造幣局も行ってみたいなぁ
[PR]

by hiroshi-aaa | 2015-07-20 19:17 | おでかけ | Comments(0)